おなかのセラピーオプション

2016年12月06日

おなかのセラピーのオプションです。
・ボディケア
・UT(ユニバーサルタッチセラピー)

ボディケア

氣の滞りをほぐし、流れを良くするボディケア。

人の身体には氣と呼ばれるエネルギーが流れています。
水の流れが滞ると淀むように、この流れが滞ると心身に淀みが出来、エネルギーが循環されず、不調を起こします。

ポイントとなる部分を軽くほぐしたり、ツボを押したりすることで氣の滞りを取り除き、氣の流れを良くします。

胃が下がっていたり、腸が弱っている時は氣の流れも滞りやすくなっている為、おなかのセラピー初回では必ずおこなっています。
気分がふさぎがちな方、ストレスが溜まりがちな方にオススメです。

<ケア後は>
老廃物が出やすくなっていますので、普段より多めに水分を取ることをオススメします。常温のお水が不要なものを身体から出すお手伝いをしてくれます。

UT(ユニバーサルタッチセラピー)

身体の強張りをゆるめ、脳脊髄液や血液、リンパ液、エネルギーの流れを促進することにより、自然治癒力を高めていくセラピーです。


脳脊髄液は、頭蓋骨と背骨の中を行ったり来たりしている体液で、生産と循環を繰り返しています。
神経が正常に働くようにしたり、脳に栄養を運んだり、老廃物を排出したり、ホルモンを運搬したり、と重要な役割を果たしています。

体液(脳脊髄液、血液など)は、生活習慣やストレスから流れが悪くなり、様々な不調を引き起こします。この流れを良くすることにより、痛みやこりを軽減させたり、リラクゼーションが得られたり、自律神経を整えたりする作用があります。
症状によっては、溜め込んだ感情や精神的ショック、トラウマなどが解放される解放のワークになることもあります。

<こんな方に>
・自律神経が乱れている
・慢性的な疲労
・眼精疲労や頭痛、肩こり、腰痛が辛い
・生理痛、冷え性が辛い
・憂うつ
・不眠症、睡眠の質が悪い
・イライラしやすい
・ストレスで身体がガチガチ、痛みを強く感じる
など、おなかのセラピーとの組み合わせで効果が出やすくなります。

<注意事項>
・脳に動脈瘤がある方や脳の手術直後の方、外傷がある方などはお受けできないこ
 とがあります。ご予約前にお問い合わせください。

<セラピー後は>
・老廃物が出やすくなっていますので、普段より多めに水分を取ることをオススメ
 します。常温のお水が不要なものを身体から出すお手伝いをしてくれます。
・緊張がゆるみ、滞っていたところが流れ出すと、古傷が痛み出したり、感覚のな
 かった部分が冴えて痛みを感じたり、だるくなったりすることがあります。
 身体の修復が始まっているシルシです。身体を労わってあげてくださいね。